ライブドア事件に想う

堀江さん、ついに逮捕されました。
球団経営もTVとの融合もできるならやって欲しかったけど、法律違反はダメですね。
自社株の時価総額を世界一にするのが目標だったらしいけど、時価ってもともと実体
のないものでしょう?
そんなもので世界一になって何の意味があるんでしょう。
今日は世界一でも明日は堕ちてるかもしれない。
その通りになっただけ。
ヤフーやグーグルのように世界で使われる検索システムを開発するとか、マイクロソ
フトのように世界一普及するOSを開発するとか、何か画期的なシステムを開発してそ
の結果、株価が世界一になるなら、少々のことで堕ちてしまうことはないはず。
私達はホリエモンのポケットから次は何が出てくるか楽しみにしてたけど、本人達は
こうなることが予想できていたと思います。
何も生み出していないのだから、赤字になるのは当たり前といえば当たり前。
堀江さんがこの1年で世間に与えた影響は大きいので、それが成果といえばいえるの
かな。
経済関係の学部の志願者が増え、ライブドアショックは来年の大学の卒論のいいテーマになるでしょうね。
経済を学ぶ若者達には経済や法律をきちんと理解し、守った上で、日本の経済を発展させてくれるアイディアを実現させて欲しいものです。
[PR]
# by cyamoro | 2006-01-23 21:14 | ニュース

NHK紅白歌合戦

今回も盛りだくさんの紅白でしたが、盛りだくさんなだけに、トークが信条の「みのもんた」には不満が残ったようです。

「民放は視聴率を優先するけど、NHKは曲が優先。10%くらいは(自分の持ち味を)発揮できたけど、90%は残したかな。最後はよく『蛍の光』まで入ったよ。自分の才能に酔いしれたね」と振り返った。

紅白に視聴者は何を求めているのでしょう?
今年の日本を代表する歌を聞きたいのか、みのもんたのトークを聞きたいのか、曲間のバラエティを見たいのか?

曲紹介より、みのさんのトークを聞きたかった人もいるかもしれませんが、紅白はやはり歌番組。
曲紹介が十分できなくなるほどしゃべるのはどうかと・・・。

けれども、司会者は時間内にスムーズに番組が進行するように導くのが一番の役目ですから、本人、不満に思いながらも、激痛にも耐えてその役目を果たしたことはやはりプロの司会者だなと思いました。

出演者については、何で出てるのかわからないような人もいました。
琴欧州に無理やり「ブルガリア」と言わせたのは何か感じ悪かったです。

WaTがマイクが突然倒れるというハプニングにもめげず、落ち着いて歌い切ったのは感じよかったですし、SMAPが2年ぶりの大トリで、「世界にひとつだけの花」「恋のマイアヒ」とともに3曲を歌い、歌合戦らしく盛り上げてくれて、白組勝利に貢献していたのではないでしょうか。
[PR]
# by cyamoro | 2006-01-01 13:45 | 音楽

駒大苫小牧高校暴力事件について

お咎めは部長のみ。部員に罪はなしとして野球部の優勝は取り消されないことになり、また秋の大会も参加できることになりホッとしました。
でないと訴えた被害者が恨まれることにもなりかねなかったでしょうから。
『選手権大会の臨時運営委員会は、「指導者の行為の責任を選手に負わせるのは適当でない」として、同校の優勝を取り消さないことを決めた。 』


部長の処分は少し甘いかなという感じもしますが、被害者に謝ったことで、謹慎で済んだのでしょう。
これからは暴力に頼らない指導をして欲しいです。
そして、高校野球のイメージをこれ以上悪くしないように、全部員、指導者に頑張って欲しいですし、親御さんも、子供をいろいろな意味で強くしたいなら、ちょっとのことで学校を責めたりしないで、時には子供の罪を認めましょう。
子供も親も指導者を尊敬し、信頼できれば、全国優勝はできなくても、いいチームができ、一人一人も成長できると思います。
駒大苫小牧の野球部長謹慎へ、優勝は取り消さず 高野連
[PR]
# by cyamoro | 2005-08-27 22:17 | ニュース

駒大苫小牧高校の暴力事件について

問題となった駒大苫小牧高校の暴力事件。
明徳義塾が辞退したのだから、今回も同様の処分になるのではという意見もありますが、
今回は部長という大人からの暴力。
子供達にそれを連帯責任で負わせるのはかわいそう。

それに元はといえば、殴られた部員の練習態度に問題があったとのこと。
本当に朝の練習でエラーして、白い歯を見せてニヤッとしたというだけのことでアゴがはずれるほど殴ったのでしょうか?
普段は真面目にやっている部員にそれだけのことで普通暴力を加えたりはしないでしょう。
普段から問題のある部員だったのでは?と疑ってしまいます。
そのあたりは聞き込み調査をすればわかってくるでしょうが、
訴えた部員と親が恥をかくだけのような気がします。

生徒は自分が悪かったとは思っていないのでしょうか?
親も子供の言う事を鵜呑みにして公表することを恥ずかしいと思わなかったのでしょうか?
この生徒の何倍も努力してきた他の部員や家族に対して、悪いと思わなかったのでしょうか?

高校野球は神聖視されているところがあり、未だに「連帯責任」という理由で責任のないはずの真面目な多くの子供達が涙をのんでいます。
大抵問題を起こすのは、大して努力もしていないやる気のない部員だと思われます。
野球がうまくなりたければ、体や成長に悪いタバコなんか吸いたいと思うわけないし、
部員同士の暴力にしても、怠けている部員にやる気をださせようとしてのものかもしれないし、
学外の生徒との暴力は他校からの大会出場妨害かもしれません。
そろそろ高野連も考え方を変えてもいいのではないかと思います。

そして、今回、たとえ優勝取り消しとなったとしても、あの試合で見せてくれたプレイや感動は取り消しになるものではありせん。
試合に出た選手も出なかった選手も今までやってきた事の価値に何も変わることはないと思います。
反省すべきは殴られた生徒と親、そして殴りすぎた先生ではないでしょうか。

第87回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催)で57年ぶりの連覇を達成した駒大苫小牧高(苫小牧市、篠原勝昌校長)で野球部長(27)による暴力行為が発覚した問題で、被害を受けた部員の父親は23日、毎日新聞の取材に「息子は(6月に)30、40発、拳で殴られた」と述べ、「平手で数回」と説明する学校側と大きな食い違いがあることが分かった。
父親は6月上旬の暴力について「朝の練習でエラーして、白い歯を見せてニヤッとしたら、部長が拳で顔を殴り、バットでこずかれたり、蹴られたりして、30~40発殴られた。部長はその際手の甲を骨折したはず」と説明。

[PR]
# by cyamoro | 2005-08-23 20:52 | ニュース

JR福知山線の事故に思う

死傷者が500人以上となった大惨事。
今なお車内に残された人がいる一方で、原因究明の報道が続いています。
日本では電車は時間どおりに来てあたりまえ。さらにより安い運賃、時間短縮のため車体の軽量化、厳しい勤務体制が敷かれています。
1分半のために多くの命が失われました。(運転手が遅れを取り戻そうとして速度超過をしたという説の場合)
この事故の後、1分半くらい遅れてもよかったのに、と多くの人が思ったでしょう。
けれども、普段、電車が遅れればイライラし、高い運賃に文句を言うといったことがなかったでしょうか?
そうした日本人の需要に合わせた結果、起こった事故と言えなくもないのです。

もちろん、厳しい勤務体制にも耐えられる、技術的にも性格的にも優秀な運転手であれば、事故を起こすことはないでしょう。
経験11ヶ月という若い運転手ひとりに責任を押し付けてしまうのは簡単です。
高い資質のそなわっていない運転手に運転させないためにあると思われる処罰、それが却って彼にプレッシャーを与え、「多くの命を預かっている」という意識を忘れさせ、大事故を引き起こしてしまったとしたら皮肉です。
[PR]
# by cyamoro | 2005-04-28 10:18 | ニュース

ハウルの動く城のテーマとは(ネタバレあり)

宮崎駿監督の映画ということで、アニメとはいえ、絵が素敵で、絵本の世界に入ったような気持ちになります。
ストーリーは例によって、ありそうもない想像の世界の出来事ですが、何が言いたいのかって私なりに考えた結果・・・これは簡単に言うと、「お年寄りを大切にしよう」ってことかなと、
ソフィーが水をかけた瞬間に思いました。
愛する人の命を奪うことになるかもしれなのに、何の血のつながりもない「おばあちゃん」を優先したのですから。
まず初めにソフィー自身がおばあさんの姿になってしまったという設定からも、想像できます。
映画ですから、結果はハッピーエンドでしたが、現実の世界でソフィーのような行動がとれるでしょうか?
そう考えると、この映画って結構重いテーマを含んでいるような気がします。
[PR]
# by cyamoro | 2005-01-24 12:49 | 映画

性犯罪者の情報公開の可否

奈良の楓ちゃん事件、犯人が捕まって、誰しも思ったのが、警察は何故もっと早く捕まえられなかったのかということでしょう。
今までの犯罪暦を見れば、一番にリストに上がっていたはず。
証拠となるランドセルも携帯電話も自宅に持っていたのだから、家宅捜査ができれば、即解決していたでしょう。
それから、何回も性犯罪を繰り返し、殺人未遂さえも起こしているような人がその辺に何食わぬ顔で住んでいるという事実にも、子供を持つ親として、恐怖を覚えます。
アメリカでは性犯罪は再犯率が高いとして、犯罪者の危険度を3段階に分け、一番危険度の高いランクの人は、近所にも知らせ、インターネットでも公開されているそうです。
日本でも今回の事件で、今後、そういう犯罪を犯した人の住所などを公開するべきではないかという意見も出ているようです。
確かに日本では犯罪者の人権を大切にしすぎていると、私も思います。
被害者やその身内があまりにもかわいそうだと思うこともしばしば。
更生の可能性があるから・・ということでしょうが、それも場合によりけりだと思います。
住所などを一般に公開する事は、その犯人本人だけでなく、家族や親戚も巻き込むことになるし、その近くで次の犯罪を実行するとは限らないので、それが最善とは言えないかもしれません。
けれども、せめてその地域の警察には知らせて、不審者の情報が出た時、リストに上がっている人の挙動を見張るとか・・(警察はそんな暇ないのかな?)
今回の犯人のように、また何かやるということがほぼ確信されるような人を、完全に更生させないうちに世の中に出すのは止めて欲しい!
「保護観察」で犯罪を未然に防いでくれることはできないのですから!
観察員の人が、堂々と「またやると思っていました」なんてTVのインタビューで言っているのって何か変では?
[PR]
# by cyamoro | 2005-01-10 19:00 | ニュース

携帯電話は犯罪防止に役立つか-その2

奈良の楓ちゃんの事件、前に携帯電話は無力だったと書きましたが、
携帯電話のGPS機能から位置情報がとれて、メールが送られた場所がわかったみたいですね。
犯人はそれを知っていてわざとその場所でメールを送ったのでしょうか。

途中はお母さんが電話しても通じなかったというので、電源が切られていたのでしょうね。
もし、電源が入った状態で位置検索ができるなら、犯人と楓ちゃんの行動ルートがわかり、
犯人の身元もつきとめやすかったでしょう。
でも、今回の事件、連れ去られてから殺されるまでの時間が短かったようなので、
位置検索で命を救えたかどうか。

ココセコムに携帯電話を使ったサービスがあります。
これも、携帯の電源が切られてしまっていたら役にはたたないのでしょうね。
[PR]
# by cyamoro | 2004-11-20 11:52 | ニュース

携帯電話は犯罪防止に役に立つか?

奈良の小学1年生の楓ちゃん、放課後連れ去られて、その日のうちに殺されていたようです。
最悪の悲しい結果です。
この頃お金目当てではない誘拐が増えているように思います。

楓ちゃんの携帯から母親の携帯に、「娘はもらった」というメールが楓ちゃんの写真付きで送られてきていたそうです。
前から不審者の情報はあったそうなので、用心のために小学生でも学校に携帯電話を持っていったりしていたのでしょうか。
それでも、このような犯罪に巻き込まれてしまいました。
しかも、被害者自身の携帯のメールを通信手段に使われているので、携帯電話から犯人の情報が得られません。男か女かさえわからないのです。
幸い車に乗るところを見かけた人がいたようなので、それから捜査はされるでしょうが、
今回は携帯は無力でした。

以前、連れ去られそうになった女子高校生(だったかな)が、車の中からお母さんに携帯で電話して助かったという事件もありましたから、全く無力とはいいませんが、
携帯持っているから安心と思わないで、何を言われても、知らない人にはついていかないとか、知らない人の車には乗らないとかいったような、自分の身を守るための基本的な注意を子供にはしっかり覚えておくようにさせた方がいいかなと思いました。
[PR]
# by cyamoro | 2004-11-18 15:24 | ニュース

イラク自衛隊撤退を望む

イラクでの人質事件、悲惨な結果になりましたね。
<ザルカウィ組織>ネットで香田さん殺害流す
政府は犯人グループとの接触を否定していますが、とにかく明らかになったのは、お金では解決できないということ、そして日本はアメリカの手先と見られているということだと思います。
人質については本人の不注意、状況把握の甘さという面もあったでしょうが、自衛隊に砲弾が撃ち込まれていることからみても、今、自衛隊のいる場所が非戦闘地域ではなくなっているということも明らかです。
「非戦闘地域での人道支援」を目的として、自衛隊は派遣されているようですが、今自衛隊のいるところが「非」戦闘地域でなくなっているのでしたら、そこにいることは日本国民に対する約束違反ですし、国内での相次ぐ災害のため、自衛隊の国内での需要は高まっているのですから、自衛隊には早く帰還して欲しいです。
このままでは、不注意な一般人だけでなく、公務で派遣された自衛隊にも死傷者が出る可能性があると思います。
イラク人を無差別に殺したり、捕虜を虐待しているようなアメリカ軍と同等に見られているとしたら、12月の期限を延長しないで撤退するのが最善でしょう。
[PR]
# by cyamoro | 2004-11-03 10:00 | ニュース